次第に寒くなってきました

だんだん寒くなって来ましたね。昨日うちに来た人が、何となく寒そうにしていたので、「寒いですか?」と聞いたところ、「ちょっと寒いです」と言うので、エアコンをつけました。念のために、温度計を見ると、室温は24度でした。まあ、普通、24度ではエアコンを付けるほどでもないかもしれませんが、人が来ているときは、なるべく心地よくしてあげたいものなので、少しでも寒そうにしていれば、エアコンをつけるのがいいですね。

しかし、普段、暖房や冷房に慣れていると、人はそれを当然の様に思いますが、暑くても冷房をつけず、寒くても暖房をつけないようにしても、意外と平気なものです。実際、私は、一夏、冷房なしで過ごしたり、一冬、暖房なしで過ごしたことがあります。

これは、暑さや寒さに耐える修行などではなく、単にお金がなかっただけです。しかし、これで何万円かお金が浮きました。しかし、実際、それほど苦にはならなかったです。大昔は、当然、冷房がありませんでしたし、部屋を閉め切っていれば、冬でも大して寒くはなりません。ただ、お客さんが来ている時などは、やはり冷房や暖房でお迎えするのがよいかと思います。変なことに一緒に付き合わせてしまっては、申し訳ないですからね。

タイトルとURLをコピーしました