ブログの記事を書くこと

先月20日にブログを始めてから、早くも三週間が過ぎました。これが24個目の記事になります。できる限り毎日更新しようと思っていますが、幸いにも今のところ、その目標は達成できています。

こうして毎日ブログの記事を書いていて、何になるのだろうかと思うこともあります。自分がこの世界に生きていると言う痕跡を残したいと言う思いが強いのかもしれません。他の人に自分の考えたことや思ったことを伝えたいのかもしれません。他の人と同じように、いずれ私もこの世からいなくなります。自分がいなくなった後には、いったい何が残るのでしょうか?

私は個人的にあまり人と接することはありません。公的な接触なら日常的にありますが、個人的な話を人とすることはあまりありません。このまま行くと、私がこの世に残す唯一のものは、文章だけになりそうです。しかし、それでも未来につながることができれば、自分としては満足に思います。永遠と言うことはない命ですが、未来に届く光をかすかでも放つことができれば、それでいいかなと思います。

広告